読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何を食べても旨い!居酒屋「塚田農園」が凄かった![前編]

「皆様、いつもご愛読ありがとうございます。」

本日25日(火曜日)でブログを開設して3週間となりました。

いつも見てくださっている方に支えられて毎日更新できています!

最初は1日2回しか見られなかった「学生食べ歩き」のブログですが、
今では毎日平均200以上のアクセスを頂いており、大変元気を頂いています!

本日の記事は長いため「前編」「後編」と2部に分けさせて頂きます。


では本日のお店のご紹介です。
店名は、

「塚田農園」

さんに行ってきました!
札幌では新札幌などにも店舗を展開している人気のお店です。


では外観から見ていきましょう。
 DSC_1115_00001
ここから地下に入っていきます。
お店の営業時間は、 
月~木・日・祝日
17:00~24:00
金・土・祝前日
17:00~翌1:00
 

結構長い時間営業していますね、流石居酒屋さん。


では階段を下りていきましょう。
DSC_1116_00002
 こちらが店舗の入り口。
何やら農業関係の建物のような雰囲気ですね~、自分は中々好きです。


ではお店に入店しましょう。
DSC_1123_00005
 丁度誰もいなかったので、撮影許可を頂いて全体図を撮影できました。

まず右奥に見えるのが厨房で、その目の前にカウンター席があります、
基本はテーブル席ですね~、店員さんも方々が元気に対応してくれて、活気に溢れたお店だと思います。

建物の雰囲気も、居酒屋さん特有のちょっと重い雰囲気もないので、
学生さん方が忘年会や何かお祝い事をする時や、大人の方がお酒を飲みに来る時も利用できると思います。

個人的にはお客さんの年齢層若干若いかな、と感じました、この雰囲気ですから入りやすいですよね。 


今回座った席の写真です。
DSC_1121_00004
 木造感がいいですね~、清潔感もあり、明るい雰囲気でお食事ができます。

季節も今は冷えてきていますからおしぼりが温かかったのは、嬉しかったですね、
店内の暖房もしっかり効いています。 


DSC_1119_00003
 メニュー表です、ジーンズを連想させる見た目ですね。

本日注文したものは、
「地鶏しゃぶしゃぶ生つくね」「玉子焼き」「むねみたたき山わさび」
「北海道ラーメンサラダ」「チョレギサラダ」

を注文、結構注文してしまいました。


そして、席に着いたときにお通しが出されます。
DSC_1128_00007
温かいスープが出てきました、中にはつみれが入っています。

しかし、これが旨いんですよ。
 
80時間以上鶏ガラを煮込み、柔らかくなるほど煮たコクが深いスープ
店員さんによると、ほとんどがコラーゲンなので冷めると固まってしまうみたいです。

こってりしているのに後味がスッキリしていて、とても食べやすい!

これ、お通しですよね?
と疑いたくなるレベル、お店の実力がハッキリわかりますね~。 

DSC_1124_00006
 飲み物はお酒がメインですが、ソフトドリンクも用意されています。

本日はガラナをチョイス。

道外の方はガラナドリンクにあまり馴染みが無いかもしれませんね、一体これが何なのか自分でも
いまいち理解していません。


おっと、そうこうしているうちに他のお料理が到着しました。
DSC_1133_00008
 これも珍しいですね~、鶏むね肉のたたき山わさびを乗せたものです。

では、頂きます。

....

ピリッとした山わさびの中に、プリッとしたお肉が最高です! 
DSC_1135_00009
山わさびは、結構辛いので自分で落とすなりして食べましょう。

それにしても美味しいですね~、自分が今鶏肉をほぼ生で食べている事にも驚きですが、
鶏肉の下に敷き詰められた玉ねぎにタップリのポン酢がかかっていた
ことには食べるまで気が付きませんでした。

味は最初にピリっと山わさびの辛さが走り抜けて、
そのあとに柔らかい鶏肉のうまみがジュワーっと出てきます、玉ねぎとネギのシャキシャキした食感もGood!
最後にスッと鼻からわさびの香りが抜けていきます 。


完全にお酒のつまみですね。
成人された方は是非ご注文ください。


次は「玉子焼き」です。
 DSC_1136_00010
盛り付けがハート型になっていますね!

一緒にお醤油が付いてくるので、それをかけて食べます。

では 、頂きます。

....

玉子にしっかりとダシが使われていて、中からジュワっとにじみでてくる! 
DSC_1139_00011
いいだし巻き卵ですねー。

素で食べても、かなり味が濃いので、大根おろしを乗せて、気持ち少な目でお醤油をかけて食べます。

口の中で噛むたびに玉子からダシがジュワっと出てきて、 旨すぎます!
玉子自体にもこだわりがあるらしく、塚田農園は自社養鶏場で鶏を飼育している様です。

こだわりを感じますね~。 


お次はお鍋料理の「地鶏しゃぶしゃぶ生つくね」です。
DSC_1144_00012
 ガスコンロと、黄金色のスープが到着。

すると店員さんが生つくねを持ってきてくれました。
DSC_1147_00014
混ぜてくれるんですね!

黄身の色がかなり濃いですね、個人的には卵かけごはんにて食べてみたいものです。

DSC_1150_00015
 つくねと混ざるように混ぜていきます。


DSC_1152_00017
コチラがお鍋の食材です。

奥にあるのが、先ほど混ぜて頂いたつくね
お肉「胸肉」「もも肉」「砂肝」と3種類、
お野菜は、ミニレタス1玉、水菜、ニラ、と結構シンプルですね。

生つみれは火が通るまで10分程度かかるとの事なので先に入れておきましょう!
DSC_1160_00018
 一体どんな味がするのか楽しみですね!


後編に続きます。
何を食べても旨い!居酒屋「塚田農園」が凄かった![後編]



 ↓本日のお店↓
「塚田農園 札幌南3条店





↓合わせてホームページもどうぞ↓
塚田農園 



それではまた次回の記事にて会いましょう!

ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村