読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲炉裏でお食事はいかがですか?「滝乃家別館 玉乃湯」は是非泊まるべきお宿だった!(お食事編)

↓お宿紹介はコチラから↓



お宿の楽しみと言えば温泉と、お部屋でのまったりとした空気、そして

おいしいお食事です!

と言う訳で、本日は「滝乃家別館 玉乃湯」さんのお食事を紹介していきます。

品目が大変多いので一部説明を省略する場面があります。


まずは晩御飯を見ていきましょう!
DSC_1266_00006
晩御飯はロマンある囲炉裏ご飯です。

囲炉裏では、炭はチリチリと音を立て、風情溢れていますね~。

DSC_1270_00007
 「釣瓶落とし
何かのことわざでしょうか?

 DSC_1267
全体図です。

では、前菜を見ていきましょう。
 DSC_1274_00009
「蛸のやわらか煮」「南蛮海老醤油漬け」
スナックエンドウ」「サーモン寿司」「ほっきのしんじょう」

かなり多いですね、小物が沢山あり、沢山のお料理を楽しめました。

前菜としてのレベルはとても高いと思います。


お次は鍋物です。
DSC_1281_00011
ここにも海鮮が沢山使われていますね。

寒いこの季節だからこそ、ありがたい温かみを感じます!


っとここで、係りの方が何やら大きな物をもってきたと思うと...
DSC_1273_00008
刺身の舩盛り!?

お刺身自体は、貝ごとに分けられており、とても取りやすかったです。
 DSC_1276_00010
「頭付きの海老」「貝柱」「マグロ」
鮮度が最高ですね~!

お刺身がキラキラと輝いています。


お次は、メインの囲炉裏です!
DSC_1285_00012
 囲炉裏で焼くものは1人3品選択して焼くことができます。

今回は、「厚切りベーコン」「北海道産 桜姫鶏」「愛知産 鮎の塩焼き」
をチョイス。

ではまずはベーコンからいただきます。

.....

予想以上の肉々しさにビックリ
DSC_1287_00013
じっくりと焼いたので、脂がジュワッと噛めば噛むほど染み出てきます!

幼少期にスーパーの棚に並んでいるベーコンを誰しもかぶりついてみたいと思うはず...
個人的には夢が叶った気分でした。

何より、1つの大きさが凄い、一口で食べると、口の中がベーコンの風味でいっぱいになります。


お次は鮎です。
DSC_1289_00014
魚介が苦手な私も頑張って食べてみます!

では、頂きます。

.....

おぉ~、ホクホクしていて、塩がしっかりと効いていますね。
身も大ぶり、しかしながら自分はダメな味でした。

一緒に来ていた親は、大変おいしそうに頂いていましたね~。

自分も食べられるようになりたいものです。


小鍋のお料理、前菜、茶碗蒸し、酢の物、刺し身の舟盛り、イクラ丼、これまた全体的ににボリュームが多い多い....

この囲炉裏ご飯を食べる為に来る方の気持ちがわかります!
各料理のレベルは、並の旅館、ホテルを超えています。


DSC_1290_00015
デザートは、スッキリとしたほうじ茶、しっかりとした渋みに優しい甘さの抹茶ミルクプリン、かなり抹茶風味強いで、好き嫌いが別れるかもしれません。

DSC_1294_00016
 
料理長お手製の生チョコレート
チョコ自体は、濃厚なミルクチョコレート、外にはビターな粉がかけられていて、とても上品な味。

印象としては、全体的な味が濃い感じがしました、それでも素材のうまみが生きているので
とても美味しかったです。


お次は朝ごはんです。
DSC_1307_00021
朝ごはんはスッキリとしたラインナップですね。

やはり朝ごはんと言えば。
DSC_1315_00024
炊き立てのご飯!

朝の食事は、ご飯が美味しく食べられるようなおかずになっています!

ご飯は土鍋で提供されます、ご飯はななつぼしを使っているみたいです。

DSC_1310_00023
登別ならではの温泉卵も健在。

DSC_1309_00022
手作りのお豆腐を使った、湯豆腐。

お豆腐は口の中でホロリと崩れ、最後に大豆の風味がしっかりと追いかけてきます、
朝から温かい物を食べられるのは元気が出ます。

DSC_1306_00020
漬物、納豆、ヨーグルトなどはセルフサービス、
沢山の種類があり、ご飯が足りなくなる方が心配です。

そして、お料理も美味しいのですが
 驚いたのは接客!
料理長自らお客さんの接客をして、スタッフ全員で動いている。

とても有意義なお食事でした。


↓本日のお宿↓
滝乃家別館 玉乃湯 




↓合わせてホームページもどうぞ↓
滝乃家別館 玉乃湯 

それではまた次回の記事にて会いましょう! 

ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村