読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月15日OPEN!「とんかつ和幸ポールタウン店」に開店日に突撃してきました!

通学や通勤によく使われているポールタウン地下街。

私も普段よくお世話になっている道なのですが、以前からシャッターが閉まっている空間がありました、
新しいお店は服屋さんかな?

など、楽しい妄想を膨らませている時に、あのお店が突然やってきたのです...


本日ご紹介するお店はコチラ!

とんかつ和幸

さんです。

かなり有名なとんかつチェーン店が、ポールタウンに新しく入ったとは、個人的にはかなりビックリ、
基本的にはアクセサリーショップや、服屋さん喫茶店が並ぶ中に、
本格的なお食事処が登場するとは、予想をしていませんでした。


それでは、早速外装を見ていきましょう!
DSC_1621_00014
他のお店とは一線を凌駕する店舗の広さ、すごいです!

外観は狭苦しさを感じさせにくい、ガラス張り。
 
すすきの駅から直ぐの場所にあり、大変アクセス面も素晴らしい
ポールタウンは学生さん通行量が多いので、
学校帰りのお腹が空いた時、はたまたガツッと食べたいときに最適なお店ですね!

最近目にすることが少なくなった食品サンプルが良いですね、ひと目でサイズ、どのような商品なのか分かります。


DSC_1622_00015
店舗前にて、テイクアウトのサービスも展開しています。


お次は店内に入っていきましょう!
DSC_1619_00012
店内のおおよその雰囲気とテーブル席。


DSC_1608_00004
店内はカウンター席とテーブル席があり、お一人でもお食事をすることができます。

お席に座りますとまず最初に温かいお茶が提供されます、
外が冷えるこの時期、嬉しいサービスです。


お次はメニュー表です。
DSC_1605_00001
 本日は「特大ヒレカツ御飯」を注文。
他にも、単品でお肉を追加できます、いろいろな部位を食べてみたい方にはおすすめです!


ちなみに、カウンター席の目の前では....
DSC_1607_00003
目の前でパンを機械に入れのパン粉の作成、カツに衣をつけ揚げる、
職人さんがテキパキと動いているので、かなりの迫力

店内の店員さんも初日からバッチリと気合が入っており、お店も活気溢れた雰囲気を感じました。


そして、このお店の強みは職人が作るトンカツ以外にも
DSC_1606_00002
「これは素晴らしい」 
ご飯を大盛りにして料金がプラスされるのは、ちょっと辛いですからね~。

配分を気にせずにガツガツ食べられる点はこのお店の強みだと自分は思います。


おっと、とんかつができたみたいですよ!
DSC_1609_00005
これは...見るからに美味しそうだ。

ソースは2種類、フルーティーでかつしっかりと濃口の和幸特製ソースと、味噌ダレの2種類が楽しめます。
※一部商品には味噌ダレが付いていませんでした。
 
それでは、早速頂きます。

....

 
うますぎてトンカツ一列でご飯一杯行けてしまった...
DSC_1618_00011
ネタではありません、本当にあった美味しい話なんです。

ヒレカツは脂身が少なくスッキリと食べられます。
揚げたあとにしっかりと油が切られているので全くくどくなりません!

何よりも衣が美味い。
普通のトンカツはサクッとした食感と、揚げ物特有の油の味しか衣は感じないのですが、
すっごく、香ばしいんです。

これを食べてしまうと、他のとんかつの衣に違和感を感じてしまうかもしれません。

DSC_1617_00010
お肉も通常より細かく一口サイズにカットされている点は嬉しいポイント。


味噌汁はシジミの入ったあっさりした味、
シジミはしっかりと砂抜きがされているのか
皆さん嫌いな「ジャリっ」と言う食感は無し

箸休めの漬物も、口の中に残る多少の油っぽさをスッキリさせてくれますね。

ソースに関しての感想は、
味噌ダレは少し酸味があり、あとから味噌の深いコクがあと追いしてきて、味噌カツを食べている感覚。

通常のソースは、味が中々濃いのですが、割と後味がスッキリしているのが印象的でした、とんかつ自体の美味しさも感じていただきたいので、ソースは少なめをオススメします。


~余談~
DSC_1620_00013
レジ前にお箸が売ってました、中々持ちやすいお箸ですので、気に入りましたら是非どうぞ。



まとめ 
  • ご飯、みそ汁、キャベツのお代わりが自由なのは大変うれしいサービス。
  • お値段がやはり少し高いのがネック
  • 年齢層は意外と若い方より高年齢の方が多かったい印象。



↓本日のお店↓



↓合わせてホームページもどうぞ↓ 


それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村