読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希少部位のお肉を贅沢に使用したローストビーフ丼食べられるお店、「ゴーゴーイレブン」が凄かった!!

どうも皆様、スターバックスにてアレルギーのナッツの入った物を注文してしまい、ビクビクしながら飲んでいる私です。

さて、皆さんはローストビーフはお好きでしょうか?
私はお肉の赤身が好きなので、ローストビーフも大好きです。

残念ながら学生にとっては意外とお値段が高かったりするのがネックな所、クリスマスのオードブルに入っているようなものでは到底満足できません。


しかし、札幌でお手ごろ価格で希少部位を使ったローストビーフを食べられるお店が実はあったのです!


という訳で、本日は隠れ家的なお店

「ゴーゴーイレブン」

さんに行って来ました。


・それではまずは外観から見ていきましょう。
DSC_1962_00010
本日のお店は、地下鉄「西11丁目駅」から直結のビルに入っています。

改札を出てすぐの2番出口から入っていきます。

ここから先少し階段を上がりまして、少ししますと

DSC_1961_00009
こちらが本日のお店ゴーゴーイレブンさんです。

気になる営業時間ですが、

【ランチ】11:30~15:00(L.O 14:00)

【ディナー】17:00~24:00(L.O 23:00)

ランチ営業、夜10時以降入店可

【定休日】日・祝
 


お昼時には、お手ごろ価格でランチを提供、夜には隠れ家的な大人の飲み屋さんといった感じですね。

本日は開店と同時にお店に行ってみたのですが、既に開店待ちのお客さんが6名ほど並んでいました
開店前からお客さんが待ち構えるお店....期待が高まります。


・それでは入店していきましょう。
DSC_1948_00001
店内はカウンター席とテーブル席があります。

お店の中の照明は明るいわけではなく、少し薄暗めの店内、落ち着いて食事ができる雰囲気ですね~。

セルフサービスの飲み物がお水ではなく、麦茶が入っていた点には少し驚きました。 


・次はメニュー表を見ていきましょう。

DSC_1957_00006
お昼のランチは「北海道産 超希少部位「しんしん」」を使ったローストビーフ丼が定番。

本日もこれを目当てにこのお店に来たわけです。

お値段は864円(税込み)
かすれて見えなくなっていますが、右上に大盛り+100円と書いてありました。

はい、もちろん大盛りで注文しました!
1000円札一枚でお会計ができるのは楽でいいですね~、早速注文しました。

ちなみに、開店と同時に入店したのが6名、その内全員がローストビーフ丼を注文。
圧倒的人気メニューですね。


・注文後10分程度...
DSC_1949_00002
お肉の鎧をまとった、ドンブリが到着。

見た目はお肉がたっぷりと使われていますね、お肉の中にご飯が隠れているみたいです。

早速黄身を割りまして....
DSC_1953_00004

それでは早速頂きます。

....

しっとりとしたお肉が美味、ソースがパンチを出してる!
DSC_1955_00005
ローストビーフはかなり薄く切られているが、逆にそれが良い。
理由としては、噛み切れないということがなく、食べやすい、それでいて噛むほどお肉のエキスがしっかりとでてくるから凄い。

そして、そこにしっかりとしたインパクトを与えてくれるのが、程よく酸味のあるオニオンソース。
このソースはご飯にもしっかりとかけられているので味にムラが無く、食べる側からするととてもうれしいです。

そして、とてもスッキリとした赤身が旨い!!

下に入っているご飯は柔らかめ、たまたまかもしれません。

総合的に見て、改めてお肉の「生」状態の旨さを知らされる一皿でした。


~余談~
一応今回は大盛りにしてみましたが、ガツンと食べ応えのある商品と言うより、お肉の旨味を噛みしめながら食べる事をおすすめ。

ガツガツ食べると、ペロリとなくなってしまいます。



____店舗の詳細情報____

↓本日のお店↓
「ゴーゴーイレブン」



それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村