読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌最大級の大きさの「VR(バーチャルリアリティ)」体験ブースを人生初実体験!!

・はじめに

どうも皆様、2日間記事のブログ更新を怠っていた私です。

そんな2日間ですが、ブログの記事を書くにはとても美味しいネタを収集してきたので、どうかお許しを頂けると幸いです。

・札幌最大級のVR体験ブースが札幌に登場!!

unnamed (3)_959x720
こちらは12月9日にリニューアルオープンしました、

ドスパラ札幌店」

さんに行ってきました!

以前は白かった店舗の外観ですが、本日は黒色のカッコイイデザインですね~。

・VR体験の注意点

VR体験を行うには事前の予約が必要となります。

ドスパラVR体験予約ページ
http://www.dospara.co.jp/5gamepc/cts_vr-vive-demo
こちらからご予約が可能、当日は受付完了メールを提示するので、消さないようご注意ください。

・体験ブースは3階、いざ体験をします。

DSC_2053_00001
※私です。
体験時間は30分と短め、最初は簡単な操作方法を説明してもらえます。

コントローラーの操作感、持ちやすさは手の小さめな自分でもしっかりと持つことができました。

・使いまわしで汚い...?いえいえ、ご安心を

DSC_2054_00002
顔の皮脂が付かないよう、アイマスクを装着します。

こちらは店頭でも販売しているとの事、複数人で使う場合は必須アイテムですね~!

・VRヘッドセットを装着します

DSC_2058_00004
おぉ~、付けた段階では視界いっぱいにコックピットの様な場所が広がっています。

ヘッドホンとVRヘッドセットを付けると少し重たいですね、力を抜くと前にガクッなってしまうので、
首の後ろ側に力が入ります。

長時間の使用は疲れてしまいそうです。

DSC_2055_00003
自分が向いた方向に視点が変わります。

映像がチラついたり、荒れることが無いのでとても滑らかに動きますね~!
もうこの時点でニヤケ顔が止まりません。

DSC_2121_00015
プレイしている方の視点はディスプレイにも表示されます。

画面の物は友人がプレイした、エイリアンを撃退するもの。
見ている側もプレイ者の動きをリアルで見れるので、中々面白いです。

・プレイできるタイトルはコチラ

DSC_2123_00017
これだけの中から1つだけを選ぶのは中々大変です。

自分はゾンビを撃退するタイトルを選択しました。

DSC_2122_00016
裏面には、アイドルのライブを至近距離で見られるものや、
可愛い女性と一緒に入浴できるなど、ムフフなタイトルもありました。 

女性スタッフさん「大抵の男性の方はとてもニヤケている方が多いですね」

私「なるほど、私は装着前からニヤケていました。」


そんなやり取りをしながら体験スタート!

・臨場感MAX、と言うより怖い

DSC_2072_00006
※画面内では銃を構えています。

ホラーゲームなどで、突然ゾンビが自分に走り寄ってくるシーンをご想像ください。

うわっ、と身を引いてしまいますよね?

それが自分の視界で起こるのですから、もはや人間に防衛本能で身を竦めてしまいます。

DSC_2076_00008
しゃがむと視点も同時に低くなります。

自分が動いて攻撃を避けるというのもアリ、正直恐ろしくてそれどころではありませんが.....

・残った数分でジェットコースターを体験しました

簡単に画像で表現します。
DSC_2093_00010
これが


DSC_2100_00012
こうなります。

係りの方が抑えていなかったら後ろに転倒しているレベルでした。
これはお家でプレイするのは中々危険そう。


 ゲーム内容自体は体を動かしながら爆弾を避けつつ、コインを集めるという内容。
これはVRの面白さを最大に感じられるタイトルでした。

 ____店舗の詳細情報____

↓本日のお店↓
ドスパラ札幌店」



↓合わせてホームページもどうぞ↓ 



それではまた次回の記事にて会いましょう! 


ランキングに参加してみました。
もし記事が良ければ1クリックお待ちしています!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


・この記事を書いている人の情報



222
名前:オワタン

学生の身ながら、街中で食べ歩きをし一眼レフで旨い物を見つける学生。

学業が終わり、就職したらブログ名をどうするか考える日々、
最近は少しずつ食べる量も増えてきて、大盛りを余裕で食べられるようになりました。